2020年7月の投資成績について

こんにちは、2020年7月の投資成績を公開していきます。
7月は横ばい状態が続いていた感じですが、結果はどうなったでしょうか

現状は、以下の内容で投資しています。

つみたてNISA 毎月30000円程度
iDeCo(イデコ)毎月5000円程度
Dポイント投資 頂いたポイント次第だけど1500円程度
THEO(テオ)毎月1万円
FX(メキシコペソ)3万円入れて放置
仮想通貨 毎日300円程度
ワンタップバイ 月1万円程度
金積立 月2000円、銀/プラチナ 月1000円

つみたてNISA & 投資信託

資産リターン
7月768,483 円+29,983 円
8月899,648 円+40,721 円
差額131,165 円+10,738円
つみたてNISA、投資信託

資産は増えているけど、利益がそこまで伸びていない感じです。

iDeCo(イデコ)

資産リターン
7月96,263 円+2,284
8月101,490 円+2,682 円
差額5,227 円+398 円
iDeCo(イデコ)

微増ですが、税金が安くなることを考えるとまあ良いですかね
運用利回り3%は超えていきたいです。

Dポイント投資

資産リターン
7月29,855 円+3,355
8月31,221 円+3,621 円
差額1,366 円+266 円
Dポイント投資

今月は、Dポイントは1,100ポイント分投資しました。
微増ですね

THEO(テオ)

資産リターン
7月53,203 円+3,203
8月63,502 円+3,502 
差額10,299 円+299 
THEO(テオ)

こちらも、微増って感じです。

FX(メキシコペソ)

資産リターン
7月29,567+3,845
8月28,675 円-148
差額-892 円-3,993 円
FX(メキシコペソ)

こちらについては、利益確定してしまったので、資産が少し下がってますが、
多少、利益がでてます。

仮想通貨

仮想通貨についての記事を記載してなかったのですが、毎日、楽天ウォレットでビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、DMMコインでリップルの通貨を購入しています。

BTCイーサリアムビットコインキャッシュリップル
8月20,358 20,29812,637 円5,551 円
差額
仮想通貨

仮想通貨については、前回公開していないですが、ここ数日ですごく価格が上がっている感じです。

ワンタップバイ

資本元本リターン
7月19,7795 円+49,668
8月19,8795 円+61,324
差額+1000円+11,656 円
ワンタップバイ アメリカ株
資本元本リターン
7月3,4630 円+5,354
8月37,630 円+7,488 円
差額+3000円+2,134 円
ワンタップバイ日本株
資本元本リターン
7月5,000 円+1円
8月5,000 円+218 円
差額0円+217 円
ワンタップバイ積立

ワンタップバイについては、NASDAQが堅調なこともあり、順調に遷移してます。

金積立

資産リターン
7月60,170 円+3,655円
8月74,077 円+13,792 円
差額+13,907円+10,137 円
金/銀/プラチナ

金/銀/プラチナは、特に金の値段が過去最高になっていることもあり、すごく上がっていました。

7月は横ばいで遷移していると思ってましたが、結果的には多少増えている感じですが、コロナの影響や米中対立で今後が不安ですが、この調子で資産を増やしていきたいと思います。

iDeCo(イデコ)について

こんにちは、前回はつみたてNISAについて報告しましたが、今回はiDeCo(イデコ)について投資のスタイルや現在の状況など書いていこうと思います。

知り合いの投資に詳しい人に聞くと、iDeCo、つみたてNISA、ふるさと納税をやっておけば間違いないと仰られていたのではじめたのがきっかけです。

まず、iDeCo(イデコ)について、詳しく知らない人の為に一言で説明すると

税金が安くなる

ということです。

ちょっと説明が雑なので、簡単に説明すると以下の説明になりますが、要するに老後の年金を別で積立てね、その代わり積み立てた金額は年収から引いて所得税、住民税を安くしますよって事です。

○ iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)は、確定拠出年金法に基づいて実施されている私的年金の制度で、加入は任意です。
○ iDeCoはご自分で申し込み、掛金を拠出し、ご自分で運用方法を選んで掛金を運用します。 掛金とその運用益との合計額を給付として受け取ることができます。
○ iDeCoでは、掛金、運用益、そして給付を受け取るときに、税制上の優遇措置が講じられています。
○ 日本は世界でも有数の長寿国と言われます。現在65歳の方の平均余命は、男性が19.70年、女性が24.50年となっており(「平成30年簡易生命表」厚生労働省)、65歳以降の生活が20年以上続く方がたくさんいらっしゃいます。
○ 「人生100年時代」が到来し、長期化する老後にそなえ、まず、ご自身の公的年金の状況を確認し、さらに、退職金や企業年金も含めて老後の資金を考えてはいかがでしょうか。
○ そして、税制上のメリットを受けながら、より豊かな老後生活を送るための資産形成方法として、もうひとつの年金「iDeCo」への加入を検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、投資した資金は原則60歳まで受け取れない仕組みとなります。

また、iDeCo(イデコ)には、いくつか種類がありその種類によって投資できる上限が決まっています。

自分の勤めている会社では、企業型DCの制度があるのですが、会社を辞める可能性もあるので、楽天証券がやっているの個人型のiDeCo(イデコ)に加入してます。

原則、60歳まで資金が拘束されるので、あまり負担にならないように、月額5000円を投資しています。

まだ、はじめて1年半程度なのであまり儲かっていないですが、一応、利益がでています。

資産の推移

また、iDeCoは楽天クレジットカードで支払っているので楽天ポイントもたまります。もちろんたまったポイントは投資信託で投資をするようにしています。

まあ、税金も安くなることを考えるとやっていて損は無いのかなと思います。

もし興味があるなら、はじめてみてはいかがでしょうか。

はじめに

はじめまして、これから投資関連のブログを書いていこうと思います。
現在は都内でエンジニアの仕事をしながら、投資や節約についていろいろ試しています。

昔、株で200万程度損した過去があり、しばらく投資は控えていましたが、資金に多少余裕が出てきたのと、老後が不安なので老後の資金確保の為、少額で始められる投資を選んで投資をしています。

まず、現在自分で実施している投資は以下となります。
はじめたのは2年ぐらい前からつみたてNISAをはじめて徐々に投資先が増えてきました。

つみたてNISA 毎月30000円程度
iDeCo(イデコ)毎月5000円程度
Dポイント投資 頂いたポイント次第だけど1500円程度
THEO(テオ)毎月1万円
FX(メキシコペソ)3万円入れて放置
仮想通貨 毎日300円程度
ワンタップバイ 月1万円程度

現時点では、どの投資も利益が出ている状態でとてもうれしいですが、
昔のトラウマがあるので調子にのらずこつこつと投資していこうと思います。

今後、投資の情報やお得なキャンペーンなどがあったらこのブログで紹介していこうと思います。