2020年12月の投資成績について

明けましておめでとうございます、ピーマンです。
早いもので12月も終わり2021年が始まりました。

まだ、アメリカの大統領もどうなるかわからない状況ですが、昨年の12月の結果を見ていきたいと思います。

基本的な投資ルールは、前回から変更していないですが、先月からトラノコのおつり投資も開始しましたので公開していきます。

つみたてNISA 毎月33,000円程度
iDeCo(イデコ)毎月5,000円程度
dポイント投資 頂いたポイント次第だけど1,500円程度
THEO(テオ)毎月10,000円
FX(メキシコペソ)30,000円入れて色々取引
FX(南アフリカランド)50,000円入れて色々取引
仮想通貨 毎日300円程度
ワンタップバイ 月10,000円程度
金積立 月2000円、銀/プラチナ 月1000円
SBI証券 アメリカ株orETF 月10,000円
SBIネオモバ証券 日本株 単一株 月10,000円
・LINE証券 貰ったポイントで投資信託購入
・日興フロッギー証券 期間限定ポイントで好きな株購入
・auカブコム証券 pontaポイントで投資信託
・松井証券
配当金で投資信託購入
・トラノコおつり投資 月5,000円


つみたてNISA & 投資信託

12月は、日経平均、NYダウ、NASDAQ共に終盤で大幅上昇したので投資信託の評価額も上昇しています。

つみたてNISA & 投資信託 12月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月899,648 円40,721 円
8月990,995 円92,722 円91,347円52,001円
9月1,007,160 円75,023 円16,165 円-17,699 円
10月1,052,561 円63,644 円45,401 -11,379 円
11月1,214,575 円169,153 円162,014 円105,509 円
12月1,308,309 円202,826 円93,734 円33,673 円
つみたてNISA & 投資信託 12月資産遷移

iDeCo(イデコ)

iDeCo(イデコ)は先月ほどの爆上げでは無いですが、資産も増えて運用利回りも上がりました。

iDeCo(イデコ)12月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月101,490 円2,682 円
8月112,384 円8,747 円10,894 円6,065 円
9月116,596 円8,130 円4,212 円-617 円
10月119,208 円5,913 円2,612 -1,600 円
11月135,719 円17,595 円16,511 11,682 円
12月143,689 円20,736 円7,970 3,141
iDeCo(イデコ)12月資産遷移

dポイント投資

今月は、dポイントもまずまずの成績でした。

dポイント投資12月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月31,221 円3,621 円
8月33,794 円5,445 円2,573 1,824
9月34,044 円4,870 円250 -575 円
10月34,972 円4,786 円928 -84 円
11月42,893 円6,407 円7,921 円1,621 円
12月44,688 円7,302 円1,795 円895 円
dポイント投資12月資産遷移

THEO(テオ)

THEOについては、先月と比べると微増でした!!

期間資産リターン資産増減リターン増減
7月63,502 円3,502 
8月75,523 円5,429 12,021円-1,927 円
9月73,461 円3,367 -2,062 円-2,062 円
10月92,158 円2,010 円18,697 円-1,357 円
11月98,967 円8,819 円6,809 円6,809 円
12月109,868 円9,614 円10,901 円795 円
THEO(テオ)12月資産遷移

FX(メキシコペソ)

今月はあまり利益が出せなくてマイナスになってしまいました。

期間純資産純資産増減
6月29,567 円
7月28,675 円-892
8月36,268 円7,593 円
9月37,789 円1,521 円
10月43,004 円5,215
11月45,703 円2,699
12月45,297 円-406
FX(メキシコペソ)12月純資産遷移

FX(南アフリカランド)

こちらもメキシコペソと同様に少しマイナスになりました。

期間資産純資産増減
7月50,000 円
8月61,382 円11,382 円
9月66,888 円5,506 円
10月68,438 円1,550 円
11月72,916 円4,478 円
12月72,750 円-166
FX(南アフリカランド)12月純資産遷移

仮想通貨

11月に引き続きBTC、ETH、BHCの仮想通貨は、爆上げでした。
リップル(XRP)は爆上げしていましたが、XRPはリップル・ラボ(Ripple Labs)が資金を調達するために発行している未登録の証券だと言う事で米証券取引委員会(SEC)がリップルを提訴したことにより、爆下げしました。リップル(XRP)について今後の投資スタンスについて検討していきます。

期間BTCETHBHCXRP
7月20,358 円20,298 円12,637 円5,551 円
8月23,533 円26,104 円13,795 円5,905 円
9月25,626 円24,482 円14,784 円5,723 円
10月35,458 円29,044 円19,787 円5,425 円
11月54,388 円49,394 円25,423 円16,325 円
12月94,653 円65,773 円32,285 円8,353 円
仮想通貨投資結果 12月純資産遷移

ワンタップバイ

ワンタップバイ アメリカ株

12月はテスラ株を4分の3程度売却したり、ワンタップバイ のキャンペーンに当選して現金1万円を貰いました。ただアメリカ株は、結果を見ると3000円程度のマイナスになっていました。

期間資本元本リターン資産増減リターン増減
7月19,8795 円61,324
8月22,4795 円106,796 26,000 円45,472 円
9月27,2132 円85,973 47,337 円20,823 円
10月30,5974 円68,848 33,842 円-17,125 円
11月31,0974 円114,807 5,000 円45,959 円
12月31,8356 円111,281 円7,382 円-3,526 円
ワンタップバイ アメリカ株 12月資産遷移

ワンタップバイ 日本株

今回は六千円追加投資しておりましたが、利益は横ばいでした。日経平均がかなり上がっていたので利益が増えているかと思いましたが全然増えてなくてがっかりです。

ワンタップバイ 日本株 12月資産遷移
期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
7月37,630 円7,488 円
8月49,630 円8,026 円12,000 円538 円
9月44,630 円8,327 円5,000 円301 円
10月45,630 円6,659 円1,000 円-1,668 円
11月45,630 円11,326 円0 円4,667 円
12月51,630 円11,351 円6,000 円25 円
ワンタップバイ 日本株 12月資産遷移

ワンタップバイ ロボ貯蓄

GAFAMは、少し戻した感じですが横ばいですね。

ワンタップバイ ロボ貯蓄 12月資産遷移
期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
75,000 円218 円5,000 円
8月10,000 円1,820 円5,000 円1,602 円
9月15,000 円194 円5,000 円2,014 円
10月20,000 円607 円5,000 円-413 円
11月25,000 円441 円5,000 円1,048 円
12月30,000 円1,399 円5,000 円958 円
ワンタップバイ ロボ貯蓄 12月資産遷移

金積立

12月はコモディティはかなり上がった見たいです。

金積立 サマリー
金積立 12月投資結果
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
8月29,617 円5,483 円
9月32,327 円4,295 円2,710 円-1,188 円
10月32,010 円4,005 円-317 円-290 円
11月31,812 円1,923 円-198 円-2,082 円
12月35,476 円3,605 円3,664 円1,682 円
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
8月20,794 円697 円
9月21,288 円254 円494 円-443 円
10月20,813 円1,204 円-475 円-1,458 円
11月24,359 円1,406 円3,546 円2,610 円
12月27,343 円3,409 円2,984 円2,003 円
プラチナ
期間資産評価損益評価額増減評価損益増減
8月31,684 円11,506 円
9月27,516 円6,383 円-4,168 円-5,123 円
10月28,9476,837 円1,431 円454 円
11月27,8364,794 円-1,111 円-2,043 円
12月32,9808,927 円5,144 円4,133 円

SBIネオモバイル証券&日興フロッギー証券&松井証券 日本個別株

先月より結構、資産が増えてました。

個別株
業種別
配当金

SBI証券&楽天証券 アメリカETF、個別株

アメリカ株は、新規でAI、IACの株を購入しました。


LINE証券

LINE証券では、溜まったポイントをひたすら投資信託に投資しています。
毎回、投資するファンドを選ぶのが面倒なので投資信託ランキング1位のファンドに投資しています。

期間資産評価損益
11月13,010 円439 円
12月21,891 円1,078 円
LINE証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
iFreeNEXT FANG+インデックス10,423 円433 円
netWIN GSテクノロジー株式ファンド11,217 円645 円
LINE証券 投資信託 内訳

auカブコム証券

期間資産評価損益
11月7,379 円379 円
12月11,319 円818 円
auカブコム証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
次世代通信関連 世界株式戦略ファンド11,319818
auカブコム証券 投資信託 内訳

松井証券

期間資産評価損益
11月4,229 円729 円
12月4,521 円821 円
松井証券 投資信託 サマリー
松井証券 投資信託 内訳

◆松井証券◆

トラノコ投資

今月から始めたトラノコ投資ですが、初回は貰ったポイントなども含めると7200円程度の投資となりました。


12月は、仮想通貨、コモディティが爆上げし、FXはちょっと不調ですがそれ以外も順調に資産が増えている感じです。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

2020年やった事リストの成果について

こんにちは、ピーマンです。
今年ももう直ぐ終わりますね。今年は年初めからコロナ騒動で今もまだ収束をしていない状況です。

生活スタイルも大幅に変わり、今までの常識がガラッと変わったと思います。

まず、私においては、会社に出社しなくなり、フルリモートで働いています。
会社に行っていた頃と比べると大幅に自由な時間が増えたので、買い物や食事の準備などをするようになりました。

そして、飲み歩くことも少なくなったので、使わなくなったお金をいろいろな投資にチャレンジしたり、副業としてこのブログや不要なものをメルカリで売ったりして日々生活を楽しんでいます。

今年、できた事を備忘録がわりに列挙していきます。

  • 楽天でんき乗り換え→達成
  • 格安SIM乗り換え→様子見
  • 禁煙→今のところ達成
  • 住宅ローン借り換え→失敗(許さんぞ絶対!!)
  • ブログ開設→達成
  • AdSense審査通過→達成
  • 投資用Twitter開設→達成
  • a8ネットアフィリエイト→達成
  • LINE payクレジットカード作成
  • Kyash (キャッシュ)作成
  • dポイント投資→先読み投資はルール変更にともない崩壊
  • THEO(テオ)毎月1万円
  • FX(メキシコペソ)3万円入金して取引
  • FX(南アフリカランド)5万円入金して取引
  • 仮想通貨 毎日300円程度
  • SBI証券 アメリカ株 or ETF 月1万円
  • SBIネオモバ証券 日本株 単一株 月1万円
  • ユニコーン投資→2件投資達成
  • トラノコ投資→上限5,000円で開始
  • LINE証券での投資→LINEポイントで投資
  • コネクト証券開設
  • マネックス証券での初中国株投資

やった事リストをみると例年稀に見る行動力となりました。
副業などのアフィリエイトはまだ収入に結びついてないですが気長にやっていきます。

来年も引き続きこの調子で頑張っていきたいと思います。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

第14号案件 インバウンドテクノロジー株式会社ユニコーン投資について

こんにちは、ピーマンです。

ユニコーン社より第14号募集案件「インバウンドテクノロジー株式会社」のユニコーン投資の申込みが12月17日から始まっております。

ユニコーン投資スタンスはしばらくは投資しないスタンスですが、一応どんな案件か確認してみましょう。


■会社のミッション
・テクノロジーの力で、外国人にとって、なくてはならないインフラサービスをおこします

■実現したい社会
・日本で生活するために欠かせないインフラストラクチャーを提供することで、外国人が日本で幸せに働くことができる社会を目指します

■ビジネスモデル
・外国人と企業をマッチングする「HR事業」
・外国人の公私両面を支援する「サポート事業」

■今後の展開について
・WEB広告・新規開拓・アライアンスの強化などをメインにした「既存事業の拡大」とオンライン教育やクラウドソーシング事業等の「新規事業の立ち上げ」の2つを今後の成長エンジンとし、2023年3月期のIPOを目指します

※本プロジェクトが成立した場合に、エンジェル税制優遇措置Bの適用が確認されています。


個人的には微妙な感じがしたので、、、今回もお見送りさせていただきます。

こちらのサイトでは「B:普通」判定されていました。
インバウンドテクノロジー株式会社の株式投資型クラウドファンディング情報

もし、ご興味があるなら投資してみては如何でしょうか。
今なら、新規会員登録するだけでもアマゾンギフト券1000円分貰えます。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

ストックポイント for CONNECTとconnect証券口座開設について

こんにちは、ピーマンです。

ストックポイント for CONNECTのポイント運用サービスをご存じでしょうか?
私はつい最近知りました。ちょうど「ポイントで株主になろう!キャンペーン2」を実施しておりました。

キャンペーンの内容は、1日1回くじを引いて以下の内容が当たるキャンペーンとなります。


Excellent! 賞
株価約5,000円以上の銘柄1株分のポイント

Good! 賞
株価1,000円以下の銘柄1株分のポイント

Lucky! 賞
50 キャッシュポイント

Ponta 賞
50 Pontaポイント


開催期間は、2020年10月26日(月) 10:00 ~ 12月10日(木) 23:59までとなっておりこのキャンペーンを知ったのが遅くて3日分しか引けなかったです。

3日分の結果は、全部Good賞でした。
日本水産 1株
ENEOSホールディングス 1株
日産自動車 1株


結構、運が良かったのか分かりませんが、1,200〜1,300円分ぐらい得した感じです。頂いた株を本当の株式にする場合は、CONNECT証券の口座開設が必要となります。


CONNECT証券は、大和証券グループが運用する新しい証券会社となります。特徴としては、1株から投資可能だったりします。SBIネオモバ証券やLINE証券と同様の証券会社ですね。

ストックポイント for CONNECTのアプリから口座を開設すると以下の特典があり、先ほど当たった株とは別に2,600分のポイントが貰えます。このポイントを使って株を購入できるので実質2600円貰ったのと同等ですね。

みなさんももし良ければアプリをダウンロードして試してみてはいかがでしょうか?

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

2020年11月の投資成績について

こんにちは、ピーマンです。
早いもので11月も終わりました。相場的には、アメリカ株は11月〜1月の間は上がりやすいと言われていましたが、実際にも11月はアメリカ大統領選挙直前でNYダウの株価上昇や日経平均の新高値更新、ビットコインやリップルなどの仮想通貨も急騰しました。

基本的な投資ルールは、前回から変更していないですが、公開していなかった「SBI証券」、「SBIネオモバ証券」、「LINE証券」、「日興フロッギー証券」、「auカブコム証券」、「松井証券」についても後で自分が確認できるように公開していきます。また、来月からトラノコのおつり投資も開始しましたので来月から公開していきます。

つみたてNISA 毎月33,000円程度
iDeCo(イデコ)毎月5,000円程度
dポイント投資 頂いたポイント次第だけど1,500円程度
THEO(テオ)毎月10,000円
FX(メキシコペソ)30,000円入れて色々取引
FX(南アフリカランド)50,000円入れて色々取引
仮想通貨 毎日300円程度
ワンタップバイ 月10,000円程度
金積立 月2000円、銀/プラチナ 月1000円
SBI証券 アメリカ株orETF 月10,000円
SBIネオモバ証券 日本株 単一株 月10,000円
・LINE証券 貰ったポイントで投資信託購入
・日興フロッギー証券 期間限定ポイントで好きな株購入
・auカブコム証券 pontaポイントで投資信託
・松井証券
配当金で投資信託購入


つみたてNISA & 投資信託

株価上昇の影響は投資信託はとても良いリターンでした。12月もこのままの調子で増えて欲しいですね。

つみたてNISA & 投資信託 11月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月899,648 円40,721 円
8月990,995 円92,722 円91,347円52,001円
9月1,007,160 円75,023 円16,165 円-17,699 円
10月1,052,561 円63,644 円45,401 -11,379 円
11月1,214,575 円169,153 円162,014 円105,509 円
つみたてNISA & 投資信託 11月資産遷移

iDeCo(イデコ)

iDeCo(イデコ)は2ヶ月連続でマイナスになっていましたが、ようやく利益がプラスに転じました。

iDeCo(イデコ)11月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月101,490 円2,682 円
8月112,384 円8,747 円10,894 円6,065 円
9月116,596 円8,130 円4,212 円-617 円
10月119,208 円5,913 円2,612 -1,600 円
11月135,719 円17,595 円16,511 11,682 円
iDeCo(イデコ)11月資産遷移

dポイント投資

dポイント投資は、dポイント先読み投資終了に伴い、とりあえずテーマ株とおまかせ投資に適当に投資することにしました。2ヶ月ぶりにプラスになりました。今月は子供のマイナポイント5,000Pもらえたのでいつもより多くポイント投資しています。

dポイント投資11月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月31,221 円3,621 円
8月33,794 円5,445 円2,573 1,824
9月34,044 円4,870 円250 -575 円
10月34,972 円4,786 円928 -84 円
11月42,893 円6,407 円7,921 円1,621 円
dポイント投資11月資産遷移

THEO(テオ)

こちらについても株価上昇の影響に伴い含み益が増えています。

THEO(テオ)11月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月63,502 円3,502 
8月75,523 円5,429 12,021円-1,927 円
9月73,461 円3,367 -2,062 円-2,062 円
10月92,158 円2,010 円18,697 円-1,357 円
11月98,967 円8,819 円6,809 円6,809 円
THEO(テオ)11月資産遷移

FX(メキシコペソ)

基本スタンスは1〜2lot保有して価格が下がったらナンピン、上がったら売る運用をしています。移動平均線を見ながら上がりそうな時のみ購入しています。

期間純資産純資産増減
6月29,567 円
7月28,675 円-892
8月36,268 円7,593 円
9月37,789 円1,521 円
10月43,004 円5,215
11月45,703 円2,699
FX(メキシコペソ)11月純資産遷移

FX(南アフリカランド)

こちらもメキシコペソと同様に1〜2lot保有して価格が下がったらナンピン、上がったら売る運用をしていましたが、しばらく下がりそうなのでポジションは持たないで様子しようと思います。

期間資産純資産増減
7月50,000 円
8月61,382 円11,382 円
9月66,888 円5,506 円
10月68,438 円1,550 円
11月72,916 円4,478 円
FX(南アフリカランド)11月純資産遷移

仮想通貨

11月の仮想通貨は、BHCは1.5倍、BTC、ETHは2倍、XRPとかは3倍とかに価格が爆上がりしました。このまま上昇し続けるとは思えないので今まで通りこつこつ投資していきます。

期間BTCETHBHCXRP
7月20,358 円20,298 円12,637 円5,551 円
8月23,533 円26,104 円13,795 円5,905 円
9月25,626 円24,482 円14,784 円5,723 円
10月35,458 円29,044 円19,787 円5,425 円
11月54,388 円49,394 円25,423 円16,325 円
仮想通貨投資結果 11月純資産遷移

ワンタップバイ

ワンタップバイ アメリカ株

2ヶ月連続でリターンがマイナスになっていましたが、ようやくリターンもプラスになり、資産が増えました。

ワンタップバイ アメリカ株 11月投資結果
期間資本元本リターン資産増減リターン増減
7月19,8795 円61,324
8月22,4795 円106,796 26,000 円45,472 円
9月27,2132 円85,973 47,337 円20,823 円
10月30,5974 円68,848 33,842 円-17,125 円
11月31,0974 円114,807 5,000 円45,959 円
ワンタップバイ アメリカ株 11月資産遷移

ワンタップバイ 日本株

今回は資金は、追加していないですが、含み益は増えました。

期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
7月37,630 円7,488 円
8月49,630 円8,026 円12,000 円538 円
9月44,630 円8,327 円5,000 円301 円
10月45,630 円6,659 円1,000 円-1,668 円
11月45,630 円11,326 円0 円4,667 円
ワンタップバイ 日本株 11月資産遷移

ワンタップバイ ロボ貯蓄

GAFAMは、少し戻した感じですが横ばいですね。

ワンタップバイ ロボ貯蓄 11月資産遷移
期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
75,000 円218 円5,000 円
8月10,000 円1,820 円5,000 円1,602 円
9月15,000 円194 円5,000 円2,014 円
10月20,000 円607 円5,000 円-413 円
11月25,000 円441 円5,000 円1,048 円
ワンタップバイ ロボ貯蓄 11月資産遷移

金積立

金積立 サマリー
金積立 11月投資結果
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
8月29,617 円5,483 円
9月32,327 円4,295 円2,710 円-1,188 円
10月32,010 円4,005 円-317 円-290 円
11月31,812 円1,923 円-198 円-2,082 円
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
8月20,794 円697 円
9月21,288 円254 円494 円-443 円
10月20,813 円1,204 円-475 円-1,458 円
11月24,359 円1,406 円3,546 円2,610 円
プラチナ
期間資産評価損益評価額増減評価損益増減
8月31,684 円11,506 円
9月27,516 円6,383 円-4,168 円-5,123 円
10月28,9476,837 円1,431 円454 円
11月27,8364,794 円-1,111 円-2,043 円

11月は金は先月に引き続き下がっていますが、下がっていたプラチナは多少上がりました、銀は下がりました。


SBIネオモバイル証券&日興フロッギー証券&松井証券 日本個別株

個別株
業種別
配当金

SBI証券&楽天証券 アメリカETF、個別株

アメリカ株は、今月は新規での購入はしていないですが、株価は順調に遷移しています。


LINE証券

LINE証券では、溜まったポイントをひたすら投資信託に投資しています。
毎回、投資するファンドを選ぶのが面倒なので投資信託ランキング1位のファンドに投資しています。

期間資産評価損益
11月13,010 円439 円
LINE証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
iFreeNEXT FANG+インデックス490 円8 円
netWIN GSテクノロジー株式ファンド10,880 円431 円
LINE証券 投資信託 内訳

auカブコム証券

期間資産評価損益
11月7,379 円379 円
auカブコム証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
次世代通信関連 世界株式戦略ファンド7,379379
auカブコム証券 投資信託 内訳

松井証券

期間資産評価損益
11月4,229 円729 円
松井証券 投資信託 サマリー
松井証券 投資信託 内訳

◆松井証券◆

11月の投資成績はかなり良かったのでこの調子で12月もいきたいと思います。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

おつり投資のトラノコサービスについて

こんにちは、ピーマンです。

最近、おつりで投資ができるのトラノコのサービスを試してみようと思い申込をしてみました。

以前、トラノコのサービスを検討した事がありますが、月額300円の利用料金が掛かるのと、運用報酬も0.3%もかかり、投資金額が少額の場合はあまり良い投資先ではないと思い諦めた経緯があります。

なぜ、今回運用しようと思った理由は、「楽天銀行のご利用者には、2,000円分の投資資金をプレゼント!」のキャンペーンがあるのと、最初の3ヶ月は利用料がかからないので、実質9ヶ月程度なら損しないので申し込みをしてみました!

楽天銀行のご利用者には、2,000円分の投資資金をプレゼント!」のキャンペーン

■ 特徴

トコノコの特徴は、以下の点が挙げられます。
今後、利用するかどうかは、利用してみてポイントがたまりやすいなどを見極めるて判断していこうと思います。

  • おつりを5円から1円刻みで投資可能
  • nanaco、anaなどのポイントで投資できる
  • 歩くだけ、動画を見るだけで投資資金を獲得できる
■ おつりを5円から1円刻みで投資可能

マネーフォワードやzaim、Moneytreeと連携して取得したデータを元に自動で投資する仕組みとなります。毎月の投資上限も設定できるので投資の安心です。
私は毎月5,000円を上限に設定しました。

■ nanaco、anaなどのポイントで投資できる

nanacoやマイルなどでも投資できるみたいです。

■ 歩くだけ、動画を見るだけで投資資金を獲得できる

別アプリをダウンロードして歩いた歩数によってポイントがもらえ、そのポイントを投資できるみたいです。動画を見ると1ポイントがもらえます。
動画を見てみましたが毎日はやらなくなると思いました。

■ ファンドの選択

投資するファンドは3つのファンドから選んで設定しておくだけで自動で投資される仕組みです。私はもちろん、大トラを設定しました。

なお、学生の方は、トラノコ学割 U22の制度で、月額利用料が無料になる制度があります。学生の方は運用報酬の0.3%で運用できて、なおかつポイントでも投資できるのでお得だと思います。

私の場合は来月の12日から運用開始の様です。

もし、ご興味があるなら投資してみては如何でしょうか。
紹介キャンペーンで1,500円分のポイントがプレゼントされるらしいので、コメントなどでラインIDを教えていただければ紹介します。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

ネオモバイル証券にて初IPO当選!

こんにちは、ピーマンです。
この度、ネオモバイル証券の(株)クリーマのIPOに当選しました!!!

ひとかぶIPOなので当たりやすいと思いますが、今まで何回か申し込んで落選してきたのでとても嬉しいです。初値がどのくらいで値が着くのか楽しみです。

通常のIPOだと資金に余裕がある時は申込ますが、資金が拘束されるのでなかなか申し込めないことも多いですが、ひとかぶIPOだと1株から申し込めるので資金の負担が少ないので申込しやすいですね。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!


2020月11月27日追記

初値は、4,850円した、その後上がり、5,300円で取引終了しました!!
利益は、1,730円のブラスとなりました。

1株だけなのでしばらく持ち続けてみようと思います。


SBI証券のアメリカ株に投資方針について

こんにちは、最近禁煙を始めたピーマンです。

みなさんは、アメリカ株に投資していますでしょうか、私は投資信託でアメリカ株に投資しておりましたが、最近ですが以下のルールでアメリカの個別株、もしくはETFに投資するようになりました。


  • 住信SBIネット銀行で毎週2,500円分を為替が106円以下ならドルに変換、購入したドルをSBI証券に送金、SBI証券では好きに使う

結構ルールが曖昧なので、投資する時にとても迷いますが、方向性が定まっていないのでしょうがないかと思っています。

最近、購入したものは、高配当ETFや将来性に期待してunity、Slackなどに投資をしました。
アメリカ株が堅調なこともあり、現状、どれも利益が出ている状況です。

アメリカ株ポートフォリオ
アメリカ株配当金

こんな感じでゆるく投資をしていこうと思います。
収支は毎月の報告に含めていこうと思います。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!


SBIネオモバイル証券の1株投資について

こんにちは、ピーマンです。

私は最近、SBIネオモバイル証券で1株投資を始めました。

SBIネオモバイル証券でのメリットとしては、以下のことが挙げられます。

  • 1株から購入可能
  • Tポイントの期間限定ポイントでの投資も可能
  • 50万円までは、月額220円で取引し放題、かつ期間限定Tポイントが200ポイントもえるので実質20円で取引し放題
  • IPOの申込も1株から可能

私は、毎月1万円、SBIネオモバイル証券に入金して高配当の日本株を業種別にバランス良く購入するように心がけて投資をしています。

下の円グラフが銘柄、業種、年間配当金のグラフとなります。
なかなか良いバランスです、投資資金が少なくても1株から購入が可能なので様々な銘柄に投資ができ、リスク分散が可能となります。


個別株
業種別
配当金

これからも徐々にバランスよく増やしていきたいと思います。

もし、ご興味があるなら口座開設してみては如何でしょうか。

【SBIネオモバイル証券】

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

第13号案件 株式会社適正地盤構造設計 ユニコーン投資について

こんにちは、ピーマンです。

ユニコーン社より第13号募集案件「株式会社適正地盤構造設計」のユニコーン投資の申込みが11月12日から始まっております。

ユニコーン投資スタンスはしばらくは投資しないスタンスですが、一応どんな案件か確認してみましょう。


■会社のミッション
働く人と暮らす人を技術で笑顔にします。

■実現したい社会
新築木造住宅の構造計算の実施が当たり前になり、人々が本当に安心して暮らせる社会を実現します。

■ビジネスモデル
AIを活用して新築木造住宅の構造計算を効率化するプラットフォーム

■今後の展開について
新築木造2階建以下の住宅建築では、基盤の構造計算が義務化されておらず、大地震のたびに倒壊を繰り返しており、消費者へ最低限の安心・安全な暮らしが提供できていない現状があります。
適正地盤構造設計が構造計算を効率化するAIを活用したプラットフォームを提供することで、人々が持続的に安心して生活できる環境を作り、建築業界の人材不足や作業効率も改善します。全国の消費者に構造計算の必要性を伝播し、普及することで、消費者に安心・安全な暮らしを提供すると同時に事業を成長させ、4年~7年後のIPOを目指します。


建築の業界は詳しくはないですが、要するにAIで効率的に構造計算をして効率化を図るみたいです。もう少し細かい部分をみていくと狙っている業界のパイが460億円の市場とのことであんまり魅力的には感じませんでした。

個人的には微妙な感じがしたので、、、今回もお見送りさせていただきます。

こちらのサイトでも「C:微妙」判定されていました。
株式会社適正地盤構造設計の株式投資型クラウドファンディング情報

もし、ご興味があるなら投資してみては如何でしょうか。
今なら、新規会員登録するだけでもアマゾンギフト券1000円分貰えます。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!