2021年2月の投資運用成績について

こんにちは、ピーマンです。
2月も終了し、最初の方は、仮想通貨の大幅な上昇や株など調子が良かったですが、最後に大幅な調整が入り、株価や仮想通貨が下がりましたので2月の成績はあまり良くない感じがしています。調整している原因としては、アメリカの長期金利が上がり、全体的に株や仮想通貨が下がっています。

それでは、2月の投資成績を確認していきます。
特に投資ルールは変更はなしです。

つみたてNISA 毎月33,000円程度
iDeCo(イデコ)毎月5,000円程度
dポイント投資 頂いたポイント次第だけど1,500円程度
THEO(テオ)毎月10,000円
FX(メキシコペソ)30,000円入れて色々取引
FX(南アフリカランド)50,000円入れて色々取引
仮想通貨 毎日300円程度
ワンタップバイ 月10,000円程度
金積立 月2000円、銀/プラチナ 月1000円
SBI証券 アメリカ株orETF 月10,000円
SBIネオモバ証券 日本株 単一株 月10,000円
・LINE証券 貰ったポイントで投資信託購入
・日興フロッギー証券 期間限定ポイントで好きな株購入
・auカブコム証券 pontaポイントで投資信託
・松井証券
配当金で投資信託購入
・トラノコおつり投資 月5,000円


つみたてNISA & 投資信託

2月は最初の方は順調に資産が増えいましたが、最後の週で株価が下がりました。

つみたてNISA & 投資信託 2月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
2020/7899,648 円40,721 円
2020/8990,995 円92,722 円91,347円52,001円
2020/91,007,160 円75,023 円16,165 円-17,699 円
2020/101,052,561 円63,644 円45,401 -11,379 円
2020/111,214,575 円169,153 円162,014 円105,509 円
2020/121,308,309 円202,826 円93,734 円33,673 円
2021/11,383,761 円230,313 75,452 27,487 円
2021/21,477,400 円270,117 93,639 円39,804 円
つみたてNISA & 投資信託 資産遷移

iDeCo(イデコ)

iDeCo(イデコ)も順調に資産が増えていますが、運用利回りが少し下がったので今後が少し心配です。

iDeCo(イデコ)2月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
 2020/7101,490 円2,682 円
 2020/8112,384 円8,747 円10,894 円6,065 円
 2020/9116,596 円8,130 円4,212 円-617 円
 2020/10119,208 円5,913 円2,612 -1,600 円
 2020/11135,719 円17,595 円16,511 11,682 円
 2020/12143,689 円20,736 円7,970 円3,141
 2021/1150,930 円23,148 円7,241 円2,412
 2021/2161,215 円28,604 円10,285 円5,456
iDeCo(イデコ) 資産遷移

dポイント投資

今月から携帯電話をドコモから乗り換えをしたので今後は、新たにdポイントを取得する機会が少なりそうです。追加でポイントを入れられないので資産の増加スピードは鈍化しそうです。

2021/2 dポイント投資結果
期間資産リターン資産増減リターン増減
 2020/731,221 円3,621 円
 2020/833,794 円5,445 円2,573 円1,824 円
 2020/934,044 円4,870 円250 円-575 円
 2020/1034,972 円4,786 円928 円-84 円
 2020/1142,893 円6,407 円7,921 円1,621 円
 2020/1244,688 円7,302 円1,795 円895 円
 2021/146,724 円8,538 円2,036 円1,236 円
 2021/248,384 円9,498 円1,660 円960 円
dポイント投資資産遷移

THEO(テオ)

THEOは、今月入金した分がまだ反映されていないですが、資産は微増しています。

期間資産リターン資産増減リターン増減
 2020/763,502 円3,502 
 2020/875,523 円5,429 12,021円-1,927 円
 2020/973,461 円3,367 -2,062 円-2,062 円
 2020/1092,158 円2,010 円18,697 円-1,357 円
 2020/1198,967 円8,819 円6,809 円6,809 円
 2020/12109,868 円9,614 円10,901 円795 円
 2021/1132,517 円11,921 円22,649 円2,307 円
 2021/2134,187 円13,591 円1,670 円1,670 円
THEO(テオ)資産遷移

FX(メキシコペソ)

今月はほとんど売買せずに放置していましたので、横ばいです。

期間純資産純資産増減
 2020/629,567 円
 2020/728,675 円-892
 2020/836,268 円7,593 円
 2020/937,789 円1,521 円
 2020/1043,004 円5,215
 2020/1145,703 円2,699
 2020/1245,297 円-406
 2021/144,650 円-647 円
 2021/244,998 円348 円
FX(メキシコペソ)資産遷移

FX(南アフリカランド)

南アフリカランドは、引き続き下がったら買ってを数回実施した気がします。
まずまずの結果です。

期間純資産純資産増減
 2020/750,000 円
 2020/861,382 円11,382 円
 2020/966,888 円5,506 円
 2020/1068,438 円1,550 円
 2020/1172,916 円4,478 円
 2020/1272,750 円-166
 2021/179,316 円6,566 円
 2021/286,680 円7,364 円
FX(南アフリカランド)純資産遷移

仮想通貨

BTCが一時600万円まで高騰しました、後半になりかなり価格が下がりましたが現在はどこまで調整するかかなり心配ですが、スタンスを変更せずにこのままのルールで実施していきます。

期間BTCETHBHCXRP
2020/720,358 円20,298 円12,637 円5,551 円
2020/823,533 円26,104 円13,795 円5,905 円
2020/925,626 円24,482 円14,784 円5,723 円
2020/1035,458 円29,044 円19,787 円5,425 円
2020/1154,388 円49,394 円25,423 円16,325 円
2020/1294,653 円65,773 円32,285 円8,353 円
2021/199,492 円116,154 円39,178 円15,430 円
2021/2143,836 円126,844 円51,460 円16,787 円
仮想通貨投資結果 純資産遷移

PayPay証券

こちらも他と同様だと思います。

PayPay証券 アメリカ株

今月は、Twitterの不明瞭な理由によりアカウントの凍結などが問題になっていたので、早めにTwitter、Facebookなどのビックテックの株を一時的に売却しました。その後、ビックテック株の株価が一時的に下がり、再度上昇していたのででTwitter以外の株は買い戻しをしました。
ただ、決算が好調だったのに1月の最後に結構な下落があり、買い戻すタイミングを間違えたと少し後悔しています。

期間資本元本リターン資産増減リターン増減
2020/719,8795 円61,324
2020/822,4795 円106,796 26,000 円45,472 円
2020/927,2132 円85,973 47,337 円20,823 円
2020/1030,5974 円68,848 33,842 円-17,125 円
2020/1131,0974 円114,807 5,000 円45,959 円
2020/1231,8356 円111,281 円7,382 円-3,526 円
2021/139,9627 円66,995 円81,271 円-44,286 円
2021/239,5549 円82,314 円-4,078 円15,319 円
PayPay証券 アメリカ株 資産遷移

PayPay証券 日本株

今月も日本株は購入なしでした。株価が上がった影響でリターンも少し増えてました。

期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
2020/737,630 円7,488 円
2020/849,630 円8,026 円12,000 円538 円
2020/944,630 円8,327 円5,000 円301 円
2020/1045,630 円6,659 円1,000 円-1,668 円
2020/1145,630 円11,326 円0 円4,667 円
2020/1251,630 円11,351 円6,000 円25 円
2021/151,630 円14,244 円0 円2,893 円
2021/251,630 円17,611 円0 円3,367 円
PayPay証券 日本株 資産遷移

PayPay証券 ロボ貯蓄

AppleやFacebookの決算が良かったにも関わらず、株価は下落したので微増でした。

期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
2020/75,000 円218 円5,000 円
2020/810,000 円1,820 円5,000 円1,602 円
2020/915,000 円194 円5,000 円2,014 円
2020/1020,000 円607 円5,000 円-413 円
2020/1125,000 円441 円5,000 円1,048 円
2020/1230,000 円1,399 円5,000 円958 円
2021/135,000 円1,510 円5,000 円111 円
2021/240,000 円2,208 円5,000 円698 円
PayPay証券 ロボ貯蓄 資産遷移

金積立

2月は金の価格が下がりましたが、プラチナ、銀の価格が上がったみたいです。

金積立 サマリー
金積立 投資結果
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
2020/829,617 円5,483 円
2020/932,327 円4,295 円2,710 円-1,188 円
2020/1032,010 円4,005 円-317 円-290 円
2020/1131,812 円1,923 円-198 円-2,082 円
2020/1235,476 円3,605 円3,664 円1,682 円
2021/137,054 円3,197 円1,578 円-408 円
2021/237,135 円1,298 円81 円-1,899 円
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
2020/820,794 円697 円
2020/921,288 円254 円494 円-443 円
2020/1020,813 円1,204 円-475 円-1,458 円
2020/1124,359 円1,406 円3,546 円2,610 円
2020/1227,343 円3,409 円2,984 円2,003 円
2021/128,878 円3,955 円1,535 円546 円
2021/233,332 円7,421 円4,454 円3,466 円
プラチナ
期間資産評価損益評価額増減評価損益増減
2020/831,684 円11,506 円
2020/927,516 円6,383 円-4,168 円-5,123 円
2020/1028,947 円6,837 円1,431 円454 円
2020/1127,836 円4,794 円-1,111 円-2,043 円
2020/1232,980 円8,927 円5,144 円4,133 円
2021/134,601 円9,571 円1,621 円644 円
2021/236,434 円10,404 円1,833 円833 円

SBIネオモバイル証券&日興フロッギー証券&松井証券 日本個別株

今月はSBIモバイル証券でいろいろ購入してました。バリュー株以外も購入してました。

期間資産損益資産増減損益増減配当金配当率
2020/1296,698 円3,4683.58
2021/1111,695 円60,797 円14,997 円60,797 円4,0063.58
2021/2135,923 56,843 円24,228 円-3,954 円4,5013.31
資産遷移

SBI証券&楽天証券 アメリカETF、個別株

今月は特に購入なしでした。

期間資産損益資産増減損益増減配当金配当率
2020/12$2,298
2021/1$2,506$208$271.09
2021/2$2,416-$90$281.16
資産遷移

LINE証券

LINE証券では、溜まったポイントをひたすら投資信託に投資しています。
毎回、投資するファンドを選ぶのが面倒なので投資信託ランキング1位のファンドに投資しています。

期間資産評価損益
2020/1113,010 円439 円
2020/1221,891 円1,078 円
2021/124,971 円2,053 円
2021/227,777 円2,924 円
LINE証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
iFreeNEXT FANG+インデックス15,362 円1,776 円
netWIN GSテクノロジー株式ファンド12,067 円1,148 円
LINE証券 投資信託 内訳

auカブコム証券

期間資産評価損益
2020/117,379 円379 円
2020/1211,319 円818 円
2021/116,175 円1,513 円
2021/318,902 円1,401 円
auカブコム証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
次世代通信関連 世界株式戦略ファンド18,9021,401
auカブコム証券 投資信託 内訳

松井証券

松井証券は個別株で保有している日本駐車場開発の配当金で投資信託を購入しているだけなのでなかなか資産は増えないです。

期間資産評価損益
2020/114,229 円729 円
2020/124,521 円821 円
2021/14,571 円871 円
2021/24,565 円865 円
松井証券 投資信託 サマリー

トラノコ投資

先月から始めたトラノコ投資ですが、今月は5,000円程度の追加投資となりました。あんまり増えてないですね。

期間資産評価損益
2020/127,207 円
2021/112,310 円5,103 円
2021/217,560 円5,186 円
トラノコ投資 資産推移

2月は最後の調整しましたが、そこまでは悪くはなかったですが、まだまだ調整が続きそうな雰囲気なのであまり無茶なことはしない様にします。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

2021年1月の投資成績について

こんにちは、ピーマンです。
早いもので今年も始まって既に1ヶ月経ってしまいました。
アメリカの大統領もバイデン政権がスタートし、株価も2月に向けて徐々に下がっています。ちょっとアメリカ及び世界の景気がまた一段と悪くなりそうな雰囲気を感じてます。

では、1月の投資成績を確認していきます。
特に投資ルールは変更はなしです。

つみたてNISA 毎月33,000円程度
iDeCo(イデコ)毎月5,000円程度
dポイント投資 頂いたポイント次第だけど1,500円程度
THEO(テオ)毎月10,000円
FX(メキシコペソ)30,000円入れて色々取引
FX(南アフリカランド)50,000円入れて色々取引
仮想通貨 毎日300円程度
ワンタップバイ 月10,000円程度
金積立 月2000円、銀/プラチナ 月1000円
SBI証券 アメリカ株orETF 月10,000円
SBIネオモバ証券 日本株 単一株 月10,000円
・LINE証券 貰ったポイントで投資信託購入
・日興フロッギー証券 期間限定ポイントで好きな株購入
・auカブコム証券 pontaポイントで投資信託
・松井証券
配当金で投資信託購入
・トラノコおつり投資 月5,000円


つみたてNISA & 投資信託

1月は順調に資産が増えいましたが、1月の後半で結構株価が下がったので今後が少し心配です。株価が下がったらスポット購入で少し買い増すことを検討しています。

つみたてNISA & 投資信託 12月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
 2020/7899,648 円40,721 円
 2020/8990,995 円92,722 円91,347円52,001円
2020/91,007,160 円75,023 円16,165 円-17,699 円
2020/101,052,561 円63,644 円45,401 -11,379 円
2020/111,214,575 円169,153 円162,014 円105,509 円
2020/121,308,309 円202,826 円93,734 円33,673 円
2021/11,383,761 円230,313 75,452 27,487 円
つみたてNISA & 投資信託 資産遷移

iDeCo(イデコ)

iDeCo(イデコ)も順調に資産が増えていますが、運用利回りが少し下がったので今後が少し心配です。

iDeCo(イデコ)1月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
 2020/7101,490 円2,682 円
 2020/8112,384 円8,747 円10,894 円6,065 円
 2020/9116,596 円8,130 円4,212 円-617 円
 2020/10119,208 円5,913 円2,612 -1,600 円
 2020/11135,719 円17,595 円16,511 11,682 円
 2020/12143,689 円20,736 円7,970 円3,141
 2021/1150,930 円23,148 円7,241 円2,412
iDeCo(イデコ) 資産遷移

dポイント投資

今月は、dポイントもまずまずの成績でした。

2021/1 dポイント投資結果
期間資産リターン資産増減リターン増減
 2020/731,221 円3,621 円
 2020/833,794 円5,445 円2,573 1,824
 2020/934,044 円4,870 円250 -575 円
 2020/1034,972 円4,786 円928 -84 円
 2020/1142,893 円6,407 円7,921 円1,621 円
 2020/1244,688 円7,302 円1,795 円895 円
 2021/146,724 円8,538 円2,036 円1,236 円
dポイント投資資産遷移

THEO(テオ)

THEOは、順調に資産が増えている感じです。

期間資産リターン資産増減リターン増減
 2020/763,502 円3,502 
 2020/875,523 円5,429 12,021円-1,927 円
 2020/973,461 円3,367 -2,062 円-2,062 円
 2020/1092,158 円2,010 円18,697 円-1,357 円
 2020/1198,967 円8,819 円6,809 円6,809 円
 2020/12109,868 円9,614 円10,901 円795 円
 2021/1132,517 円11,921 円22,649 円2,307 円
THEO(テオ)資産遷移

FX(メキシコペソ)

先月に引き続きマイナスとなっています。ポジションは1lotしか保有していないので今後の動き次第で柔軟に対応していきます。

期間純資産純資産増減
 2020/629,567 円
 2020/728,675 円-892
 2020/836,268 円7,593 円
 2020/937,789 円1,521 円
 2020/1043,004 円5,215
 2020/1145,703 円2,699
 2020/1245,297 円-406
 2021/144,650 円-647 円
FX(メキシコペソ)資産遷移

FX(南アフリカランド)

南アフリカランドは、結構下がっていたイメージでしたが月末確認してみると6千円程度資産が増えていました。やはり下がったところで少し買って上がったら売るを何回か実行したことが良かったみたいです。

期間資産純資産増減
 2020/750,000 円
 2020/861,382 円11,382 円
 2020/966,888 円5,506 円
 2020/1068,438 円1,550 円
 2020/1172,916 円4,478 円
 2020/1272,750 円-166
 2021/179,316 円6,566 円
FX(南アフリカランド)純資産遷移

仮想通貨

記事を書いている現在は、BTCは高値を更新して12月と同じぐらいの価格で推移しています。ETHについては価格が先月より高騰しています。。BHCも少し上がった感じですので仮想通過は順調に資産を増やしています。また、12月に問題となったリップル(XRP)については追加購入していないですが、価格が少し上がった見たいです。リップル(XRP)については今後どうなるかわからないので様子見します。

期間BTCETHBHCXRP
2020/720,358 円20,298 円12,637 円5,551 円
2020/823,533 円26,104 円13,795 円5,905 円
2020/925,626 円24,482 円14,784 円5,723 円
2020/1035,458 円29,044 円19,787 円5,425 円
2020/1154,388 円49,394 円25,423 円16,325 円
2020/1294,653 円65,773 円32,285 円8,353 円
2021/199,492 円116,154 円39,178 円15,430 円
仮想通貨投資結果 純資産遷移

PayPay証券(OneTapBUY)

今月からOneTapBUYからPayPay証券に商号が変更になりました。
なのでこれからはPayPay証券の名前に統一して記載していきます。

PayPay証券 アメリカ株

今月は、Twitterの不明瞭な理由によりアカウントの凍結などが問題になっていたので、早めにTwitter、Facebookなどのビックテックの株を一時的に売却しました。その後、ビックテック株の株価が一時的に下がり、再度上昇していたのででTwitter以外の株は買い戻しをしました。
ただ、決算が好調だったのに1月の最後に結構な下落があり、買い戻すタイミングを間違えたと少し後悔しています。

期間資本元本リターン資産増減リターン増減
2020/719,8795 円61,324
2020/822,4795 円106,796 26,000 円45,472 円
2020/927,2132 円85,973 47,337 円20,823 円
2020/1030,5974 円68,848 33,842 円-17,125 円
2020/1131,0974 円114,807 5,000 円45,959 円
2020/1231,8356 円111,281 円7,382 円-3,526 円
2021/139,9627 円66,995 円81,271 円-44,286 円
ワンタップバイ アメリカ株 資産遷移

PayPay証券 日本株

今月は日本株は購入なしでした。株価が上がった影響でリターンも少し増えてました。2月は株価が下落しそうなので下がったところを購入していこうと思います。

期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
2020/737,630 円7,488 円
2020/849,630 円8,026 円12,000 円538 円
2020/944,630 円8,327 円5,000 円301 円
2020/1045,630 円6,659 円1,000 円-1,668 円
2020/1145,630 円11,326 円0 円4,667 円
2020/1251,630 円11,351 円6,000 円25 円
2021/151,630 円14,244 円0 円2,893 円
ワンタップバイ 日本株 資産遷移

PayPay証券 ロボ貯蓄

AppleやFacebookの決算が良かったにも関わらず、株価は下落したので微増でした。

ワンタップバイ ロボ貯蓄 1月資産遷移
期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
2020/75,000 円218 円5,000 円
2020/810,000 円1,820 円5,000 円1,602 円
2020/915,000 円194 円5,000 円2,014 円
2020/1020,000 円607 円5,000 円-413 円
2020/1125,000 円441 円5,000 円1,048 円
2020/1230,000 円1,399 円5,000 円958 円
2021/135,000 円1,510 円5,000 円111 円
ワンタップバイ ロボ貯蓄 資産遷移

金積立

1月は、コモディティは金は微減、プラチナと銀は微増って感じでした。

金積立 サマリー
金積立 投資結果
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
2020/829,617 円5,483 円
2020/932,327 円4,295 円2,710 円-1,188 円
2020/1032,010 円4,005 円-317 円-290 円
2020/1131,812 円1,923 円-198 円-2,082 円
2020/1235,476 円3,605 円3,664 円1,682 円
2021/137,054 円3,197 円1,578 円-408 円
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
2020/820,794 円697 円
2020/921,288 円254 円494 円-443 円
2020/1020,813 円1,204 円-475 円-1,458 円
2020/1124,359 円1,406 円3,546 円2,610 円
2020/1227,343 円3,409 円2,984 円2,003 円
2021/128,878 円3,955 円1,535 円546 円
プラチナ
期間資産評価損益評価額増減評価損益増減
2020/831,684 円11,506 円
2020/927,516 円6,383 円-4,168 円-5,123 円
2020/1028,9476,837 円1,431 円454 円
2020/1127,8364,794 円-1,111 円-2,043 円
2020/1232,9808,927 円5,144 円4,133 円
2021/134,601 円9,571 円1,621 円644 円

SBIネオモバイル証券&日興フロッギー証券&松井証券 日本個別株

SBIのネオモバイル証券では、日本株の安定していて割安な高配当銘柄をバランスよく購入していっています。今月は、ゆうちょ銀行、西松建設、ソフトバンク、武田薬品工業をそれぞれ1株ずつ購入しました。

期間資産損益資産増減損益増減配当金配当率
2020/1296,6983,4683.58
2021/1111,69560,79714,997 60,7974,0063.58
資産遷移


SBI証券&楽天証券 アメリカETF、個別株

今月は、ティッカーコード、ZI、AMD、DRVNを購入しました。
有望な企業のIPOや保有している株が下がったら買い増ししていきます。

期間資産損益資産増減損益増減配当金配当率
2020/12$2,298
2021/1$2,506$208 60,797$271.09
資産遷移

LINE証券

LINE証券では、溜まったポイントをひたすら投資信託に投資しています。
毎回、投資するファンドを選ぶのが面倒なので投資信託ランキング1位のファンドに投資しています。

期間資産評価損益
2020/1113,010 円439 円
2020/1221,891 円1,078 円
2021/124,971 円2,053 円
LINE証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
iFreeNEXT FANG+インデックス10,423 円433 円
netWIN GSテクノロジー株式ファンド11,217 円645 円
LINE証券 投資信託 内訳

auカブコム証券

期間資産評価損益
2020/117,379 円379 円
2020/1211,319 円818 円
2021/116,175 円1,513 円
auカブコム証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
次世代通信関連 世界株式戦略ファンド16,175 円1,513 円
auカブコム証券 投資信託 内訳

松井証券

松井証券は個別株で保有している日本駐車場開発の配当金で投資信託を購入しているだけなのでなかなか資産は増えないです。

期間資産評価損益
2020/114,229 円729 円
2020/124,521 円821 円
2021/14,571 円871 円
松井証券 投資信託 サマリー
松井証券 投資信託 内訳

◆松井証券◆

トラノコ投資

先月から始めたトラノコ投資ですが、今月は5,000円程度の追加投資となりました。あんまり増えてないですね。

期間資産評価損益
2020/127,207 円
2021/112,310 円5,103 円
トラノコ投資 資産推移

1月は、仮想通貨が上昇し、投資信託も順調に推移しています。2月はアノマリー的には下がる傾向にあるので下がったら、慎重に様子をみて買い増せそうなら買い増していきたいと思います。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

2020年12月の投資成績について

明けましておめでとうございます、ピーマンです。
早いもので12月も終わり2021年が始まりました。

まだ、アメリカの大統領もどうなるかわからない状況ですが、昨年の12月の結果を見ていきたいと思います。

基本的な投資ルールは、前回から変更していないですが、先月からトラノコのおつり投資も開始しましたので公開していきます。

つみたてNISA 毎月33,000円程度
iDeCo(イデコ)毎月5,000円程度
dポイント投資 頂いたポイント次第だけど1,500円程度
THEO(テオ)毎月10,000円
FX(メキシコペソ)30,000円入れて色々取引
FX(南アフリカランド)50,000円入れて色々取引
仮想通貨 毎日300円程度
ワンタップバイ 月10,000円程度
金積立 月2000円、銀/プラチナ 月1000円
SBI証券 アメリカ株orETF 月10,000円
SBIネオモバ証券 日本株 単一株 月10,000円
・LINE証券 貰ったポイントで投資信託購入
・日興フロッギー証券 期間限定ポイントで好きな株購入
・auカブコム証券 pontaポイントで投資信託
・松井証券
配当金で投資信託購入
・トラノコおつり投資 月5,000円


つみたてNISA & 投資信託

12月は、日経平均、NYダウ、NASDAQ共に終盤で大幅上昇したので投資信託の評価額も上昇しています。

つみたてNISA & 投資信託 12月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月899,648 円40,721 円
8月990,995 円92,722 円91,347円52,001円
9月1,007,160 円75,023 円16,165 円-17,699 円
10月1,052,561 円63,644 円45,401 -11,379 円
11月1,214,575 円169,153 円162,014 円105,509 円
12月1,308,309 円202,826 円93,734 円33,673 円
つみたてNISA & 投資信託 12月資産遷移

iDeCo(イデコ)

iDeCo(イデコ)は先月ほどの爆上げでは無いですが、資産も増えて運用利回りも上がりました。

iDeCo(イデコ)12月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月101,490 円2,682 円
8月112,384 円8,747 円10,894 円6,065 円
9月116,596 円8,130 円4,212 円-617 円
10月119,208 円5,913 円2,612 -1,600 円
11月135,719 円17,595 円16,511 11,682 円
12月143,689 円20,736 円7,970 3,141
iDeCo(イデコ)12月資産遷移

dポイント投資

今月は、dポイントもまずまずの成績でした。

dポイント投資12月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月31,221 円3,621 円
8月33,794 円5,445 円2,573 1,824
9月34,044 円4,870 円250 -575 円
10月34,972 円4,786 円928 -84 円
11月42,893 円6,407 円7,921 円1,621 円
12月44,688 円7,302 円1,795 円895 円
dポイント投資12月資産遷移

THEO(テオ)

THEOについては、先月と比べると微増でした!!

期間資産リターン資産増減リターン増減
7月63,502 円3,502 
8月75,523 円5,429 12,021円-1,927 円
9月73,461 円3,367 -2,062 円-2,062 円
10月92,158 円2,010 円18,697 円-1,357 円
11月98,967 円8,819 円6,809 円6,809 円
12月109,868 円9,614 円10,901 円795 円
THEO(テオ)12月資産遷移

FX(メキシコペソ)

今月はあまり利益が出せなくてマイナスになってしまいました。

期間純資産純資産増減
6月29,567 円
7月28,675 円-892
8月36,268 円7,593 円
9月37,789 円1,521 円
10月43,004 円5,215
11月45,703 円2,699
12月45,297 円-406
FX(メキシコペソ)12月純資産遷移

FX(南アフリカランド)

こちらもメキシコペソと同様に少しマイナスになりました。

期間資産純資産増減
7月50,000 円
8月61,382 円11,382 円
9月66,888 円5,506 円
10月68,438 円1,550 円
11月72,916 円4,478 円
12月72,750 円-166
FX(南アフリカランド)12月純資産遷移

仮想通貨

11月に引き続きBTC、ETH、BHCの仮想通貨は、爆上げでした。
リップル(XRP)は爆上げしていましたが、XRPはリップル・ラボ(Ripple Labs)が資金を調達するために発行している未登録の証券だと言う事で米証券取引委員会(SEC)がリップルを提訴したことにより、爆下げしました。リップル(XRP)について今後の投資スタンスについて検討していきます。

期間BTCETHBHCXRP
7月20,358 円20,298 円12,637 円5,551 円
8月23,533 円26,104 円13,795 円5,905 円
9月25,626 円24,482 円14,784 円5,723 円
10月35,458 円29,044 円19,787 円5,425 円
11月54,388 円49,394 円25,423 円16,325 円
12月94,653 円65,773 円32,285 円8,353 円
仮想通貨投資結果 12月純資産遷移

ワンタップバイ

ワンタップバイ アメリカ株

12月はテスラ株を4分の3程度売却したり、ワンタップバイ のキャンペーンに当選して現金1万円を貰いました。ただアメリカ株は、結果を見ると3000円程度のマイナスになっていました。

期間資本元本リターン資産増減リターン増減
7月19,8795 円61,324
8月22,4795 円106,796 26,000 円45,472 円
9月27,2132 円85,973 47,337 円20,823 円
10月30,5974 円68,848 33,842 円-17,125 円
11月31,0974 円114,807 5,000 円45,959 円
12月31,8356 円111,281 円7,382 円-3,526 円
ワンタップバイ アメリカ株 12月資産遷移

ワンタップバイ 日本株

今回は六千円追加投資しておりましたが、利益は横ばいでした。日経平均がかなり上がっていたので利益が増えているかと思いましたが全然増えてなくてがっかりです。

ワンタップバイ 日本株 12月資産遷移
期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
7月37,630 円7,488 円
8月49,630 円8,026 円12,000 円538 円
9月44,630 円8,327 円5,000 円301 円
10月45,630 円6,659 円1,000 円-1,668 円
11月45,630 円11,326 円0 円4,667 円
12月51,630 円11,351 円6,000 円25 円
ワンタップバイ 日本株 12月資産遷移

ワンタップバイ ロボ貯蓄

GAFAMは、少し戻した感じですが横ばいですね。

ワンタップバイ ロボ貯蓄 12月資産遷移
期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
75,000 円218 円5,000 円
8月10,000 円1,820 円5,000 円1,602 円
9月15,000 円194 円5,000 円2,014 円
10月20,000 円607 円5,000 円-413 円
11月25,000 円441 円5,000 円1,048 円
12月30,000 円1,399 円5,000 円958 円
ワンタップバイ ロボ貯蓄 12月資産遷移

金積立

12月はコモディティはかなり上がった見たいです。

金積立 サマリー
金積立 12月投資結果
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
8月29,617 円5,483 円
9月32,327 円4,295 円2,710 円-1,188 円
10月32,010 円4,005 円-317 円-290 円
11月31,812 円1,923 円-198 円-2,082 円
12月35,476 円3,605 円3,664 円1,682 円
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
8月20,794 円697 円
9月21,288 円254 円494 円-443 円
10月20,813 円1,204 円-475 円-1,458 円
11月24,359 円1,406 円3,546 円2,610 円
12月27,343 円3,409 円2,984 円2,003 円
プラチナ
期間資産評価損益評価額増減評価損益増減
8月31,684 円11,506 円
9月27,516 円6,383 円-4,168 円-5,123 円
10月28,9476,837 円1,431 円454 円
11月27,8364,794 円-1,111 円-2,043 円
12月32,9808,927 円5,144 円4,133 円

SBIネオモバイル証券&日興フロッギー証券&松井証券 日本個別株

先月より結構、資産が増えてました。

個別株
業種別
配当金

SBI証券&楽天証券 アメリカETF、個別株

アメリカ株は、新規でAI、IACの株を購入しました。


LINE証券

LINE証券では、溜まったポイントをひたすら投資信託に投資しています。
毎回、投資するファンドを選ぶのが面倒なので投資信託ランキング1位のファンドに投資しています。

期間資産評価損益
11月13,010 円439 円
12月21,891 円1,078 円
LINE証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
iFreeNEXT FANG+インデックス10,423 円433 円
netWIN GSテクノロジー株式ファンド11,217 円645 円
LINE証券 投資信託 内訳

auカブコム証券

期間資産評価損益
11月7,379 円379 円
12月11,319 円818 円
auカブコム証券 投資信託 サマリー
ファンド名評価額評価損益
次世代通信関連 世界株式戦略ファンド11,319818
auカブコム証券 投資信託 内訳

松井証券

期間資産評価損益
11月4,229 円729 円
12月4,521 円821 円
松井証券 投資信託 サマリー
松井証券 投資信託 内訳

◆松井証券◆

トラノコ投資

今月から始めたトラノコ投資ですが、初回は貰ったポイントなども含めると7200円程度の投資となりました。


12月は、仮想通貨、コモディティが爆上げし、FXはちょっと不調ですがそれ以外も順調に資産が増えている感じです。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

ストックポイント for CONNECTとconnect証券口座開設について

こんにちは、ピーマンです。

ストックポイント for CONNECTのポイント運用サービスをご存じでしょうか?
私はつい最近知りました。ちょうど「ポイントで株主になろう!キャンペーン2」を実施しておりました。

キャンペーンの内容は、1日1回くじを引いて以下の内容が当たるキャンペーンとなります。


Excellent! 賞
株価約5,000円以上の銘柄1株分のポイント

Good! 賞
株価1,000円以下の銘柄1株分のポイント

Lucky! 賞
50 キャッシュポイント

Ponta 賞
50 Pontaポイント


開催期間は、2020年10月26日(月) 10:00 ~ 12月10日(木) 23:59までとなっておりこのキャンペーンを知ったのが遅くて3日分しか引けなかったです。

3日分の結果は、全部Good賞でした。
日本水産 1株
ENEOSホールディングス 1株
日産自動車 1株


結構、運が良かったのか分かりませんが、1,200〜1,300円分ぐらい得した感じです。頂いた株を本当の株式にする場合は、CONNECT証券の口座開設が必要となります。


CONNECT証券は、大和証券グループが運用する新しい証券会社となります。特徴としては、1株から投資可能だったりします。SBIネオモバ証券やLINE証券と同様の証券会社ですね。

ストックポイント for CONNECTのアプリから口座を開設すると以下の特典があり、先ほど当たった株とは別に2,600分のポイントが貰えます。このポイントを使って株を購入できるので実質2600円貰ったのと同等ですね。

みなさんももし良ければアプリをダウンロードして試してみてはいかがでしょうか?

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

ネオモバイル証券にて初IPO当選!

こんにちは、ピーマンです。
この度、ネオモバイル証券の(株)クリーマのIPOに当選しました!!!

ひとかぶIPOなので当たりやすいと思いますが、今まで何回か申し込んで落選してきたのでとても嬉しいです。初値がどのくらいで値が着くのか楽しみです。

通常のIPOだと資金に余裕がある時は申込ますが、資金が拘束されるのでなかなか申し込めないことも多いですが、ひとかぶIPOだと1株から申し込めるので資金の負担が少ないので申込しやすいですね。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!


2020月11月27日追記

初値は、4,850円した、その後上がり、5,300円で取引終了しました!!
利益は、1,730円のブラスとなりました。

1株だけなのでしばらく持ち続けてみようと思います。


SBI証券のアメリカ株に投資方針について

こんにちは、最近禁煙を始めたピーマンです。

みなさんは、アメリカ株に投資していますでしょうか、私は投資信託でアメリカ株に投資しておりましたが、最近ですが以下のルールでアメリカの個別株、もしくはETFに投資するようになりました。


  • 住信SBIネット銀行で毎週2,500円分を為替が106円以下ならドルに変換、購入したドルをSBI証券に送金、SBI証券では好きに使う

結構ルールが曖昧なので、投資する時にとても迷いますが、方向性が定まっていないのでしょうがないかと思っています。

最近、購入したものは、高配当ETFや将来性に期待してunity、Slackなどに投資をしました。
アメリカ株が堅調なこともあり、現状、どれも利益が出ている状況です。

アメリカ株ポートフォリオ
アメリカ株配当金

こんな感じでゆるく投資をしていこうと思います。
収支は毎月の報告に含めていこうと思います。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!


SBIネオモバイル証券の1株投資について

こんにちは、ピーマンです。

私は最近、SBIネオモバイル証券で1株投資を始めました。

SBIネオモバイル証券でのメリットとしては、以下のことが挙げられます。

  • 1株から購入可能
  • Tポイントの期間限定ポイントでの投資も可能
  • 50万円までは、月額220円で取引し放題、かつ期間限定Tポイントが200ポイントもえるので実質20円で取引し放題
  • IPOの申込も1株から可能

私は、毎月1万円、SBIネオモバイル証券に入金して高配当の日本株を業種別にバランス良く購入するように心がけて投資をしています。

下の円グラフが銘柄、業種、年間配当金のグラフとなります。
なかなか良いバランスです、投資資金が少なくても1株から購入が可能なので様々な銘柄に投資ができ、リスク分散が可能となります。


個別株
業種別
配当金

これからも徐々にバランスよく増やしていきたいと思います。

もし、ご興味があるなら口座開設してみては如何でしょうか。

【SBIネオモバイル証券】

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

LINEポイントの使い道について

こんにちは、ピーマンです。
みなさんは、LINEポイントの使い道をどうしてますか?

我が家は、スーバーなどの食料品の買い物は、LINEクレジットカードで支払いをしている為、毎日のようにLINEポイントが貯まります。しかもポイント還元率が3%なので3日で100ポイントぐらい貯まります。

私は、頂いたLINEポイントは、LINE証券で投資信託を購入することにしています。

いつも、ポイントをLINE証券に入金する方法が分からなくなるので、備忘録も兼ねて、LINEポイントをLINE証券に入金する方法を説明します。


まず、LINEアプリのLINE証券の画面を表示します。
赤枠の「…」をタップします。

入金を選択します。

LINE Payから入金を選択します

入金額を指定します。ここで現在持っているLINEポイント分指定します。

LINE Payの画面へ遷移したら、「ご利用ポイント」にLINEポイントを入力します。


確認画面が表示されるので「支払い合計が0円であることを確認して「決済」を押します。

これでLINE証券に指定したポイント分、入金されます。


LINE証券で口座を開設すると、タダで株が頂けたり、LINEポイントがもらえるなどいろいろな特典があるのでLINE証券を持っていても損はしないと思います。
過去にLINE 証券のタイムセール の記事なども参考にしてください。

LINE証券の口座開設はこちらからお願いします。

LINEポイントの使い道に困っている方は、試してみてはいかがでしょうか。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

ドコモ 子育て応援プログラムのdポイント3000ポイントの使い道

こんにちは、ピーマンです。
11月は、子供の誕生日なので、ドコモから期間限定のdポイント3000円分頂きました。

ドコモでは、ドコモ 子育て応援プログラムを提供しており、その中の1つの特典として、12歳までのお子さまのお誕生月にdポイント3000ポイントプレゼント特典があります。

もし、ドコモユーザーで申込してない人は無料なので申し込んだ方がお得です。
詳しくは以下のURLからご確認ください。ちなみに私は今月でワイモバイルへ乗り換え予定です。詳しくは格安SIM乗り換え記事に記載しています。

ドコモ 子育て応援プログラム

期間限定のdポイントなので、日興フロッギーで株を購入することにしました。
購入した株は、日本電産の株を3,000円分購入しました。なぜと聞かれると何となくとしか答えられないです。

日興フロッギーの良いところは、期間限定のdポイントが使えるのと、端数でも株が購入できるので、期間限定のdポイントの使い道としてはとても使い易いです。ただし、100p単位でしか投資はできませんのご注意ください。

昔は、資産管理がずさんだったので、期間限定のポイントなどは結構使い忘れて期限切れで無効になったりしてましたが、マネーフォワードで資産を管理するようになり、ポイントの有効期間が切れそうな場合は通知してくれる機能があり、とても便利です。

マネーフォワードを使っていない方は良かったら試してみてはいかがでしょうか。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

2020年10月の投資成績について

こんにちは、ピーマンです。
早いもので10月も終わってしまいましたので、恒例の2020年10月の投資成績を公開していきます。

2020年10月は9月に続き、株価は全体的に下落傾向でした。9月よりも含み益は減っていることが予想できます。※9月の投資成績の記事はこちらとなります。
コロナ拡大、大統領選挙、決算の手控えなどどれが影響しているか分かりませんが下落傾向が続いています。

基本的な投資ルールは、前回から変更がないですが、今月から禁煙した費用でSBIネオモバ証券で高配当の単一株の購入、アメリカ株の個別株やETFでの投資も始めています。また、暴落時に追加で投資信託の買い増しも実施しました。
あと、dポイント投資については、dポイント先読み投資終了に伴い、今後の方針が決まっていないので放置してます。

つみたてNISA 毎月33000円程度
iDeCo(イデコ)毎月5000円程度
Dポイント投資 頂いたポイント次第だけど1500円程度
THEO(テオ)毎月1万円
FX(メキシコペソ)3万円入れて色々取引
FX(南アフリカランド)5万円入れて色々取引
仮想通貨 毎日300円程度
ワンタップバイ 月1万円程度
金積立 月2000円、銀/プラチナ 月1000円
SBI証券 アメリカ株orETF 月1万円
SBIネオモバ証券 日本株 単一株 月1万円


つみたてNISA & 投資信託

投資信託の資産は増えていますが、リターンが減ってます。しばらくは耐える日々となりそうです。

つみたてNISA & 投資信託 10月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月899,648 円+40,721 円
8月990,995 円+92,722円91,347円52,001円
9月1,007,160 円+75,023円16,165 円-17,699 円
10月1,052,561 円+63,644円45,401 -11,379 円
つみたてNISA & 投資信託 9月資産遷移

iDeCo(イデコ)

iDeCo(イデコ)もやはり9月に続き、10月もマイナスでした。

iDeCo(イデコ)10月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月101,490 円+2,682 円
8月112,384 円+8,747 円10,894 円6,065 円
9月116,596 円+8,130 円4,212 円-617 円
10月119,208 円+5,913 円2,612 -1,600 円
iDeCo(イデコ)10月資産遷移

dポイント投資

dポイント投資は、9月に引き続き10月も少しマイナスとなりました。10月の後半からは、dポイント先読み投資終了に伴い、今後の方針が決まっていないので「おまかせ運用」は、dポイントを引き出して、「テーマで運用」については追加投資はしていない状況です。日興フロッキーで運用するか、このままdポイント投資で運用するかはしばらく考えます。

dポイント投資10月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月31,221 円+3,621 円
8月33,794 円+5,445 円2,573 1,824
9月34,044 円+4,870 円250 -575 円
10月34,972 円+4,786 円928 -84 円
dポイント投資10月資産遷移

THEO(テオ)

資産がすごく増えてそうですが、前回9月分の金額が反映されていなかったので、その分増加しています。THEO(テオ)も9月に続き10月も含み益が減少しています。

THEO(テオ)10月時点
期間資産リターン資産増減リターン増減
7月63,502 円+3,502 
8月75,523 円+5,429 12,021円-1,927 円
9月73,461 円+3,367 -2,062 円-2,062 円
10月92,158 円+2,010 円18,697 円-1,357 円
THEO(テオ)10月資産遷移

FX(メキシコペソ)

なんで5,000円も資産が増えたのかはあまり覚えてないですが、基本スタンスは1〜2lot保有して価格が下がったらナンピン、上がったら売る運用をしています。暴落が怖いので安い価格の時しか購入しないです。引き続きこのスタンスで実践していきます。

期間純資産純資産増減
6月29,567 円
7月28,675 円-892
8月36,268 円7,593 円
9月37,789 円1,521 円
10月43,004 円5,215
FX(メキシコペソ)10月純資産遷移

FX(南アフリカランド)

こちらもメキシコペソと同様に1〜2lot保有して価格が下がったらナンピン、上がったら売る運用をしています。こちらも引き続きこのスタンスで実践していきます。

期間資産純資産増減
7月50,000 円
8月61,382 円11,382 円
9月66,888 円5,506 円
10月68,438 円1,550 円
FX(南アフリカランド)10月純資産遷移

仮想通貨

仮想通貨は、今月は結構上がってました。XRPは追加投資してないですが、少し下げましたね。

期間BTCETHBHCXRP
7月20,358 円20,298 円12,637 円5,551 円
8月23,533 円26,104 円13,795 円5,905 円
9月25,626 円24,482 円14,784 円5,723 円
10月35,458 円29,044 円19,787 円5,425 円
仮想通貨投資結果

ワンタップバイ

ワンタップバイ アメリカ株

9月に引き続きこちらも収支が悪くなっています。また、ルールを守れずに追加で購入してるので今後は追加購入しないようにします。

ワンタップバイ アメリカ株 10月投資結果
期間資本元本リターン資産増減リターン増減
7月19,8795 円61,324
8月22,4795 円106,796 26,000 円45,472 円
9月27,2132 円85,973 47,337 円20,823 円
10月30,5974 円68,848 33,842 円-17,125 円
ワンタップバイ アメリカ株 10月資産遷移

ワンタップバイ 日本株

今月はNTTドコモのTOBがあったので、ドコモを売却して、ソフトバンク、本田技研工業を購入していたみたいです。

ワンタップバイ 日本株 10月投資結果
期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
7月37,630 円7,488 円
8月49,630 円8,026 円12,000 円538 円
9月44,630 円8,327 円5,000 円301 円
10月45,630 円6,659 円1,000 円-1,668 円
ワンタップバイ 日本株 10月資産遷移

ワンタップバイ ロボ貯蓄

9月に引き続き、元本割れが発生しております。ロボ貯蓄を始めた時期があまり良くなかったですね。長期投資なので気長にやっていきます。

ワンタップバイ ロボ貯蓄10月投資結果
期間資本元本リターン資本元本増減リターン増減
75,000 円218 円5,000 円
8月10,000 円1,820 円5,000 円1,602 円
9月15,000 円194 円5,000 円2,014 円
10月20,000 円607 円5,000 円-413 円
ワンタップバイ ロボ貯蓄 10月資産遷移

金積立

10月はコモディティも、あんまり良い結果ではないですね。特にプラチナに至っては、評価損益がマイナスになってしまいました。

金積立 サマリー
金積立 10月投資結果
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
8月29,617 円5,483 円
9月32,327 円4,295 円2,710円-1,188 円
10月32,010 円4,005 円-317 円-290 円
期間評価額評価損益評価額増減評価損益増減
8月20,794 円697 円
9月21,288 円254 円494 円-443 円
10月20,813 円1,204 円-475 円-1,458 円
プラチナ
期間資産評価損益評価額増減評価損益増減
8月31,684 円11,506 円
9月27,516 円6,383 円-4,168 円-5,123 円
10月28,9476,837 円1,431 円454 円

SBIネオモバとアメリカ株とアメリカETFについてはどこかでブログに書いていきたいですね。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!