中国株の詐欺について

こんにちは、ピーマンです。

ちょっと恥ずかしくて公表してなかったのですが、同じ手口で騙された人がいたみたいなので今後、同じ不幸が起きない様に記事にしようと思います。

記事を書くキッカケ

ことの発端は、知り合いから同じ手口で騙されている人がいると、下記のブログを見せられました。
その方の記事を読むと騙している台湾人のTwitterアカウントがまったく同じで、同様の手法で騙されてました!

中国(香港)株投資詐欺について(被害額300万円)

彼女との出会い

彼女との出会いは、2020年の冬に差し掛かった11月の事でした。
突然、TwitterのDMで話かけられました。LINEで会話したいとのことだったのでLINEを交換しました。
彼女は、台湾人なので、日本語がそこまで喋れないみたいで翻訳機のアプリを入れたグループを作りそこで会話しようと言いました。

マネックス証券に口座開設の誘い

最初は、普通に年齢、趣味などの話から入り、最初は全然株の話はしてきませんでした。
彼女は株の分析をする職業だと言っていました。いつも送られてくる食事の画像などはいつも豪華な食事をしている画像ばかりでした。少し慣れてくるとマネックス証券に口座を作った方が良いと言ってくる様になりました。
私はマネックス証券に利用していない口座を持っていると伝えると絶対に上がる株があると言ってきました。

初めての中国株の購入

最初に勧められた株は、購入せずにしばらく様子を見ていました。
すると勧めたれた株がかなり上がって行き、毎日のように、彼女からまだ間に合うから株を購入するようにと勧めてきました。しばらく経ってから別の株で良い情報があると言われたので、試しに株を購入することにしました。
株を購入したら購入した株の画像キャプチャを撮って送ってくれと言われました。

この時は何か裏があると警戒していましたが、この仕組みが良くわからないでいました。

上昇していく株価

最初に購入した株は、徐々に上昇していきました。
「彼女には目標の株価はいくら?」など聞いていましたが、売る時は私が合図すると言っていました。
しばらくして今の株を売って別の株を買うと言われ、株を売却して別の株を購入しました、売却利益は6万円程度儲かったと思います。

詐欺の手口の判明

彼女の行動があまりにあやしい指示ばかりだったので彼女のことを調べました。彼女がフォローしているフォロワーのツイートに中国株で損をした旨のツイートがあったので連絡をしてどの様な手口なのか聞きました。

なるほど、資金が集まったところで暴落が起きることがわかりました。

出し抜き戦略

これから起きことが分かったので、指示がある前に株を売却しました。
売却したタイミングと同じぐらいのタイミングで彼女が株を売る合図をしてきました。

どうやら今回は儲けさせてくれた様です。。。

そして彼女から別の株を勧めてきました。
私は目標の株価を聞き出し、目標の株価の前に売り抜けようと考えていました、

言われるがままに株を購入しました。
前回と同様に購入した株の画像を撮って送ってしばらく様子を見て売れば良いと思っていました。
この頃は、私もしつこく画像のキャプチャを送る理由などを聞いていたので、お互いに不信感があった気がします。

暴落

自分の戦略とは裏腹にいきなり株を購入した次の日、株価が暴落していました。
私はいきなり、暴落するとは思っておらず完全にやられたと思いました。
出し抜いてやるはずだったのに逆にやられてしまいました。

購入した株

00826 ティエンゴン・インターナショナル 
03680 スォシンダー・ホールディングス
01853 ジーリン・プロヴィンス・チュンチョン・ヒーティング

まとめ

今後は怪しい人には関わらないことが一番だと思いました。
結果的に損益はマイナス15万円程度で済んで良かったと思います。

これ以上、被害者が増えない様にちょっと恥ずかしいですが、記事にさせて頂きました。

生きているだけで丸儲け、引き続き宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です