ドコモTOB(株式公開買い付け)のOne Tap BUYでの対応方法

こんにちは、ピーマンです。

先日、NTTがドコモにTOB(株式公開買い付け)を実施すると言うニュースが流がれており、One Tap BUYでドコモ株を1,000円分保有していたので対応方法を確認してみました。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-09-29/QHEPGJDWRGG001

One Tap BUYの通知一覧に通知が届いていて、2020年10月5日(月)〜11月17日(火)の間に売れば公開買付価格と同値で買い取って貰えるみたいです、2020年11月18日(水)以降は売買できなくなり、対応方法がいまいち不明なので上記、期間で売却しようと思います。

日本電信電話株式会社(NTT)により株式会社NTTドコモ株式(9437)の公開買付けが開始されたことに伴い、監理銘柄(確認中)
に指定されております。つきましては、NTTドコモ株式(9437)の取扱いを下記の通りとしますのでお知らせいたします。

※ 弊社においては公開買付の応募を受け付けておりません。
■買付注文の停止
 ・2020年10月5日(月)より新規買付を停止します。
■売却注文について
 ・2020年10月5日(月)より11月17日(火)までの間、公開買付価格と同値の3,900円(スプレッド:0%)にて注文をお受けいたします。
※ 市場動向等により提示価格を変更する場合があります。
※ 2020年11月18日(水)以降、注文の受付を停止します。
■ 本公開買付け後の組織再編等の方針(いわゆる二段階買収に関する事項)について
 公開買付者が対象者株式の全てを取得できなかった場合には、本公開買付けの成立後、以下のいずれかの方法により、
 対象者株式の全てを所有するための手続を実施する予定であることが公表されております。
 ① 株式売渡請求
 ② 株式併合
 上記①及び②の各手続については、関係法令についての改正、施行、当局の解釈等の状況によっては、実施に時間を要し、
 又は実施の方法に変更が生じる可能性があります。
 ※ 詳細については、2020年9月29日に日本電信電話株式会社の開示文書等をご確認ください。
  「株式会社NTTドコモ株式等(証券コード9437)に対する公開買付けの開始及び資金の借入れに関するお知らせ」

お客様には、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

https://www.onetapbuy.co.jp/notice/20201002_2.html

ドコモは1,000円分購入して、マイナスになっていた銘柄なのでこのタイミングでTOBのニュースが流れて、一気にプラスになっていました。

本日、プラス250円ぐらいで売却しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です