FX(メキシコペソ)の投資について

こんにちは、FXをやりはじめました。

はじめたきっかけは、この記事を読んでやってみようと思い少額から始めました。

FXを知らない方に簡単に説明すると、外国のお金をレバレッジをかけて投資することです。

FXとは、「Foreign Exchange」の略称です。元々は「外国為替取引」の意味ですが、最近では、「外国為替証拠金取引」を指し示すものとして一般的な言葉になっています。「外国為替取引」と「外国為替証拠金取引」の違いは、外国為替取引を“証拠金”で行うかどうかという点です。

FXの良いところは、
少ない資金で資産運用できるのと、金利差で利益を得ることができることです。
日本の銀行の金利よりも外国の方が金利がいいので、その差額分の金利がもらえるってことです。FXではスワップ金利と言われています。

証拠金維持率が100%を下回ると強制ロスカットされるみたいです。
最初、良く分からずに100%ぎりぎりまで購入したらロスカットされました。
そこで、FXは証拠金維持率をキープしながら運用しないといけないんだと理解しました。

まだ、あんまり詳しくないですが、4.700を下回ったら証拠金維持率を確認しながら少しずつ購入していこうと思います。

とりあえずマイルールとしては

資金10万円まで投入4.700を下回っている場合、購入最大10lotまで購入

と適当なルールを決めて実施しています。

とりあえず、現在は資金2万7000円投入して3lotポジションをキープしています。

始めた時期は、6月ぐらいからなのでまだ1ヶ月程度ですが、
多少、利益がでています。
値動きが激しいのですぐにマイナスになったりしますが、ロスカットされないように気をつけて運用して行きたいと思います。

いつも通り運用結果を公表していきます。

運用成績

1日、18円程度スワップ金利がもらえるのでもっと投資したくなりますが、
新興国の通貨は止めておいた方が良いと投資の詳しい友達にも言われているので気をつけながらやります。

もし、興味のある方ははじめてみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。